DECO*27「アンドロイドガール」歌詞の意味を独自解釈して考察!

2019年5月3日に公開されたDECO*27が提供する「アンドロイドガール」今回はその意味深なストーリーを細かく考察していきたいと思います。

歌詞

もういっそ“一緒ランド”作りましょ
君とマッチアップ 乗っかって
「構ってもっと 足りないの」
歌え 想い出染みた嫉妬のStyle

代わる代わる傷付けては
「もうしない」って嘘で仲直りごっこだ
勘違いの騙し合い
目を見ればすぐに分かるってバカみたい

“妄想”に好きって言うほど
この愛は腐ってるんだよ
早く気付いてくれよ

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
僕だけのものになった君は“誰”なの?
ずっとずっと信じてきたのにな
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
君とのキスが痛くて息を閉じたの
ずっとずっと
何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしないよ

「あぁ可愛いね どうしてくれよう」
もう疲れた
ドキドキさせるお世辞のResize

鬱雑い鬱雑いの併合罪
どう期待していいのか分からなくなったよ
エンドロールはまだですか
どこにいても一緒だなんてまじで痛い

“感傷”に浸っていいかな
あの頃を願っていいかな
アリかナシか教えてよ

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
君だけのものになった”僕“が好きなの?
ずっとずっと騙してきたんだね
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
錆び憑いた腕で何度僕を求めた?
ずっとずっと
何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしないよ

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
僕だけのものになった君は“誰”なの?
ずっとずっと信じてきたのにな
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
君とのキスが痛くて息を閉じたの
ずっとずっと

我儘が離れない 君だけは許さない

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
君だけのものになった”僕“が好きなの?
ずっとずっと騙してきたんだね
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
錆び憑いた腕で何度僕を求めた?
ずっとずっと

何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしない
何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしないよ

作詞作曲:DECO*27

タイトル「アンドロイドガール」の意味

「アンドロイド」というのは

機能的に優れたロボットということ。

楽曲考察の前に知っておきたいポイントが1つ!

それはDECO*27の過去作品
「二息歩行」の続編であるということです。

未視聴である方は、上に埋め込んだ「二息歩行」のMVを視聴することを推奨いたします。

ここから読み取って頂きたいのは

女性は、彼に好意を寄せていて、
男性も同様に彼女を必要としている

ということ。

これで楽曲考察の下準備はばっちり!

「アンドロイドガール」の登場人物

登場人物は

  1. アンドロイドガール(女性)
  2. 人間(男性)

の両者を軸に展開される。

 

そしてここで唱えたい仮説が一つ。

「二息歩行」→「アンドロイドガール」

の間で、

人間であった彼女は
ロボットに変えられてしまった

ということ。

 

つまり「二息歩行」のときは

彼女は人間だった

ということです。

それを証明するのが彼女の眼。

上が「二息歩行」

下が「アンドロイドガール」

のMVの一部です。

人間らしい瞳を持った「二息歩行」とは一転して、「アンドロイドガール」では目が機器特有の「起動マーク」になっていることが分かります。

そしてMV序盤で写されるこの部分に注目。

アンドロイドガールが廃棄されているのです。

これを見た男性が駆け寄っていることから、このときまで男性は彼女を人間だと認識しているということが分かります。(アンドロイドだと分かってからは態度が一変します)

さしずめ、謎の集団に改造されて、その後に廃棄されたといったところでしょう。このようにして彼女がアンドロイドに変わってしまったことで男女は葛藤します。その情景が歌詞に綴られていくのです。

「アンドロイドガール」の歌詞の意味・考察

人間とアンドロイド間の摩擦

もういっそ“一緒ランド”作りましょ
君とマッチアップ 乗っかって
「構ってもっと 足りないの」
歌え 想い出染みた嫉妬のStyle

代わる代わる傷付けては
「もうしない」って嘘で仲直りごっこだ
勘違いの騙し合い
目を見ればすぐに分かるってバカみたい

作詞作曲:DECO*27

アンドロイドになった彼女から、
男性は距離を置こうとする。

それを勘付いてもなお、
彼女は男性に寄り添おうとする。

なぜなら

想い出染みた

とあるように、彼と愛し合っていた頃を忘れることができないから。

 

“一緒ランド”

というのは、アンドロイドと人間が隔たりなく共存できる王国のようなものではないでしょうか。

「そういう場所を作りましょ?」

と提案するくらい、彼女は希望を捨てていない。

 

そして、傷付け合うのは、
抑制できないプログラムが
彼女に埋め込まれているから。

目の起動マークこそが
ロボットを象徴するものであるのに

「目を見て信じて」

と説得している自分を皮肉に感じている。

バカみたい

は、そのときの感情である。

“妄想”に好きって言うほど
この愛は腐ってるんだよ
早く気付いてくれよ

作詞作曲:DECO*27

妄想に好きと言っている。

というのは裏を返せば

現実では好きと言えない関係性にある

ということ。

 

もしくは妄想世界に逃げたいほど

人間とアンドロイドの摩擦を感じる現実

が辛いのではなかろうか。

変わってしまった関係性

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
僕だけのものになった君は“誰”なの?
ずっとずっと信じてきたのにな
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
君とのキスが痛くて息を閉じたの
ずっとずっと
何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしないよ

作詞作曲:DECO*27

アンドロイドガール

になってしまったから、
二人の関係性はおかしくなってしまった。

「二息歩行」の頃からキスをしてきた二人なのに、今では鉄の味を感じてしまう。

 

切なくも心理的距離が離れていく二人ですが、未だに両者ともに好きという思いが残っている。

だから愛を再熱(再起動)しようと努力する。

しかし、元の完璧な二人には戻れない。

今までの想いを糧に、
なんとか関係性を続けていくも
次第にお互いの心は擦り減っていく。

吐き出される不満

「あぁ可愛いね どうしてくれよう」
もう疲れた
ドキドキさせるお世辞のResize

鬱雑い鬱雑いの併合罪
どう期待していいのか分からなくなったよ
エンドロールはまだですか
どこにいても一緒だなんてまじで痛い

作詞作曲:DECO*27

男性目線で愚痴がこぼされる。

関係をなんとか保つために

「かわいいね」

と言い続けることに、限界がきた。

 

エンドロールはまだですか

は、特に直球的な感情。

アンドロイドである彼女との関係性。

その終幕を望んでいる。

“感傷”に浸っていいかな
あの頃を願っていいかな
アリかナシか教えてよ

作詞作曲:DECO*27

こちらはアンドロイドガール目線。

感傷とは、心を痛めること。

 

あの頃を願っていいかな

という一節が切なすぎる。

彼女を突き放してしまう

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
君だけのものになった”僕“が好きなの?
ずっとずっと騙してきたんだね
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
錆び憑いた腕で何度僕を求めた?
ずっとずっと
何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしないよ

作詞作曲:DECO*27

彼が離れていくほどに

彼女は寄り添っていく。

切ないことではあるが、
彼はそれを鬱陶しく感じている。

 

ついには

錆び憑いた腕で何度僕を求めた?

なんて皮肉な問いを彼女に吐いてしまう。

 

この彼の態度が彼女を闇に突き墜としていく。

嫉妬心の爆発

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
僕だけのものになった君は“誰”なの?
ずっとずっと信じてきたのにな
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
君とのキスが痛くて息を閉じたの
ずっとずっと

我儘が離れない 君だけは許さない

作詞作曲:DECO*27

君だけは許さない

という彼女。

 

これは2番の

アリかナシか教えてよ

という問いの答えが原因であろう。

切なくも、彼の答えは「ナシ」だったのでしょうね。

衝撃的なラスト

アンドロイドガール
をかしくなっちゃった
君だけのものになった”僕“が好きなの?
ずっとずっと騙してきたんだね
アンドロイドガール
想いはなんだっけ
錆び憑いた腕で何度僕を求めた?
ずっとずっと

何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしない
何度愛を再起動したって
ちょっとだって変われなどしないよ

作詞作曲:DECO*27

やるせない感情の末に行きついたのは

彼をナイフで突き刺す。

という衝撃的な行動。

 

どうしても離れていく心に耐え切れなかったのだろう。

もしかすると、二人であの世にいけば

それこそ臨んだ“一緒ランド”

に行けると踏んだのかも知れない。

まとめ

彼女は何らかの事情でアンドロイドになる
彼は人間とアンドロイドの関係性を受け入れることができなかった。
彼女は離れていく関係性に耐え切れなかった。
最後は一粒の希望にかけてあの世にいく。
いかがでしょうか。私は、もしも愛する女性が突然アンドロイドになったとしたら、、、そう考えて楽曲と向き合っていました。そうすると、関係性を保つために「かわいい」とお世辞を言う行動など、随所で彼の行動に共感してしまいました。人間とアンドロイド。皆さんはこの関係性を受け入れることが出来ますか?コメント欄での雑談大歓迎です。